忍者ブログ
ラフティング&カヤック・信号無視安全論
ラフティング多摩川・東京、奥多摩でラフティングツアーを開催しています。つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月10日

小野塚さんから引越し祝に新品のロッカーをいただいてしまいました。
ダイアル式の施錠ができるので、会員さんに自由に使っていただこうと思います。

小野塚さん、ありがとうございます。大切に使わせていただきます。


6970c851.jpeg










PR
我らが鏡味 味千代(かがみ みちよ)姉さんが、
5人の前座仲間と共に寄席デビューをするというので、
太田夫妻&工藤さんと共に千葉まで観に行ってまいりました。

98e6a0df.jpeg









枡枡シアワセ~の図。
携帯なので画像悪し。

1ce225b9.jpeg







真帆さんはびっくりするぐらい上達していて良かったですが、
他の芸人はヒドかった。学祭の落研レベルで、見てるほうがハラハラしちゃって、
ものすごく疲れました。

先輩に当たる落語家さんが枕でバラしてましたが、
麻帆さんは、どうやらあっちの世界でも酒豪ぶりを発揮しているらしい。さっすがです。

夕飯に太田さんに連れて行ってもらった蒲田の餃子屋はおいしかった。


ますます河原にゴミが増える予感の御岳に格安宿泊所がオープン。

昨年ラフティングの世界チャンピオンとなり、現役を引退していた元テイケイの柴田大吾さんが、
今年から御岳に移り住み、奥様のきみ代さんと共に格安民宿をオープンさせました。

その名も、駅前山小屋「A-Yard」。
関西人の大吾さんらしい気の抜けたネーミングが、彼の燃える気持ちを反比例的に現しています。

10のセールスポイント!!

1.JR御嶽駅から徒歩1分。川まで2分。
2.無料駐車場完備。
3.一泊3500円。二泊目からは3000円。
4.山小屋スタイルのシンプルかつホットなサービス。
5.終電でもチェックインできます。
6.男女別のお風呂も完備。
7.自炊や食事も相談に応じます。
8.改装したばかりで清潔。お布団も新品。
9.近くにおいしい居酒屋もあります。
10.きみ代さんの笑顔、プライスレス。

カヌー、ラフティング、ボルダリングや登山の基地に便利です。

駅前山小屋「A-Yard」
電話:0428-74-9453
http://www.a-yard.net/


b9d1c23f.jpeg









若旦那の吾咲さん

3244314c.jpeg学校生活で恩師と呼べる人物には、ついぞ出会うことがなかった私が、心の中で恩師と呼ぶ一人、井上ひさしさんが亡くなった。私はこれまで、多くのことを書物によって学んできた。井上ひさしさんからは「視点」ということを学んだ気がする。物事は、視点を変えると違う真実が現れるものである。連盟の視点、都協会の視点、選手の視点、代表選手の視点、学生の視点、おやじの視点。人間は、すぐ近視眼的な視点で物事を見てしまう。ということを、まずは認識することから始めれば、万事上手くいくのだ。
戦争の反省から生涯一貫して弱者の視線で世の中を見てこられた、井上さんに一人、黙祷を捧げた。

氏の言葉から、
「すぐれた道化は、愚かさの隠れミノの下から相手に鋭い批評の矢を射かける」。

4a6f564a.jpeg苦節2カ月、ずっと作りこんでいたウルトラCのホームページが遂に完成し、本日公開のはこびとなりました。
みなさん、ぜひ会員になってください。
アドレスは www.ultrac.jp です。
4784c250.jpeg御岳に新しい住人がやってきた。冨山の寺垣光ちゃんだ。一足先に御岳に暮らしている同年の矢澤亜季ちゃんと、仲良く同じ大学に通うこととなったそうだ。
後ろで背後霊のごとく写っているのはテイケイチームのおじさまたち。

それにしても、わざわざ挨拶に来てくれるなんて、なかなか高得点ですね、城戸さん。

後日、青梅街道を車で走っていると、前方にカヤックを乗せたベンツが走っている。よく見ると冨山ナンバー。助手席には亜季ちゃんらしき人影。怒りを抑えられず運転しながら亜季ちゃんにメールを打つ。「ざけんなよ」。怒りのあまり人生初めての絵文字まで付けてしまった。その返事曰く、「ベンツで通学でーす。」って、これでいいのか日本は。
9591a830.jpegラフティングダウンリバー競技の現役世界チャンピオン、智ちゃんさんこと、佐々木智美さんがカヌー・ワイルドウォーター競技に転向することとなり、新しい挑戦をスタートさせた。JCまで1カ月しかないが、まったく川では漕げない状態で、今後御岳でのトレーニングは精神的にも厳しいものになると思うが、負けるな智ちゃん。
このページでは、彼女の挑戦の軌跡を紹介していくつもりだ。
494a612b.jpeg卒業旅行でシベリア鉄道でアイラ島まで行ってきた翔さんが、まるで何かの呪縛から解き放たれたように茶髪になって帰国した。ついでに、国家試験も通過して、4月からは念願のナースの仲間入りである。全学生の90%以上が女性という大学での4年間で、ついに彼女はできなかったが、負けるな翔君。キミの将来は希望に満ちている。

後日談。
入社後すぐに院長先生に向かって体制批判してしまったと、反省のメールが届いた。なにやっとんだ。「品格と誇りを持って汗を流せ」、新人よ。
397a5027.jpeg国立劇場で3年間の太神楽(だいかぐら)研修を見事首席で終了した麻帆さんが、鏡味味千代(かがみ みちよ)の名でデビューすることとなった。今後1年間は日給千円の下積み生活が待ち受けけいるとのことだが、本人は、旅行にいったりカヌーしたりと、まるでOLのような軽やかさ。芸人のイメージを早くも変える器の大きさを感じます。


98a6a2cd.jpeg麻帆さんからTDLのお土産。そういえば、最近のビーバーブラザーズのカヌーは、スターンラダーできなくなっちゃったみたいです。
6142482e.jpeg太郎さんっ家に消防隊が集結。いかにも一大事の瞬間を当事者の太郎さんがパチリ。未明の強風で40メートルの大木が家に倒れてきたが、安藤家の人々は誰も気づかずスヤスヤと寝ていた模様。近所の人のピンポンで目覚めたという、一大事にならずに本当に良かったという、微笑ましい家族の事件簿でした。

電波の届かない御岳の我が家も、遂にラヂオが聴けるようになった。radiko.jpに感謝。もちろん聴くのはジェーウエーブではなくTBS。これまで声しか知らなかった小島慶子アナの姿を始めて拝見してしまう。うれしいような悲しいようなちょっと複雑なキモチ。
60e3fd35.jpegジョージデュークのライブで久し振りに琴線に触れるシンガーに出会いました。
Shannonちゃんです。ゆーちゅーぶ探しても出てこなかった、残念。
100315DreamOn.jpg26年ぶりにGeorge Duke兄貴のライブに行ってきました。名前に☆つけてる人じゃありませんよ(似てるけど)。オレがいまだに夢を追いかける人生を送れているのも、みんなこの人のおかげなんです。空回りばかりしていたあの頃のオレと、背中を押してくれた兄貴に乾杯。

47616ed3.jpeg証人といえば親も同然。というわけで、満ちゃんと玲子ちゃんの子どもといえば孫も同然。田中美穂とは実に日本女性らしい美しい名でほっといたしました。すくすく育ってね。

8ae74418.jpeg北野武さんが、フランスの芸術文化勲章を受賞。北野さんがどんなにすごい人か知らないけど、よその国の人に勲章を与えてしまうフランスってやっぱり考え方がすごいというか、雅量が違いますな。
写真は、太郎さん撮、クロアチアのスピードアート社の気の抜けた表札。

deafc040.jpegふと気がつくと誰かが漕いでいる気配。窓の下を見ると、つめたい雪が降りしきる中、百合子ちゃんが本日2回目のセッションを黙々とこなしていました。夕方なのに、白い雪よりも輝いて見えました。
637e387a.jpeg2月からスタートした新会社、ウルトラCのTシャツを作りました。へっぽこモデルは株主の工藤さんと、大学進学が決まった松野隊長。最近、急に大人びてきて、なんかエロい。
1ad1f394.jpegカヌー・レーシング北京オリンピック出場のオリンピアン、鈴木祐美子選手(画像中央)と同じく代表候補だった綱あづさ選手がご来流。太郎さんの案内でスラロームに初挑戦した。
太郎さんの愛情あふれる適当な指導にもかかわらず、みごとノーチンで1日乗り切ったあたりはさすがでした。
2人ともたくましくも礼儀正しい良い子たちでした。種目間の交流が全くない業界なので、レーシング界のいろんな話を聞けて勉強になりました。雑穀米の差入れもありがとうございました。宣伝しておきますね。
062153d6.jpeg目指せシャンパンの似合う女。
百合子ちゃん21歳のお誕生会にて。
a8673d40.jpegラフティング・ダウンリバー競技の世界チャンピオンである、ラフティングチーム「リバーフェース」のバウマン、トモちゃんさんが、リバーフェースを卒業して、来期は山口県カヌー協会所属でワイルド競技に挑戦することとなった。
画像は山口県に提出した書類面接用に急遽御岳で撮影したもの。
元日体大ライフセービング部部長でもある彼女のフィジカルの強さは、私の保証するところ、来年のジャパンカップはワイルドにも注目です。
36185831.jpegフェイス・エバンスのライブに行ってきた。前回はドタキャンされるし、R&B界での抗争とか、全身刺青とか、麻薬とか、わがままでダークなイメージが強かった彼女ですが、さっすが大御所。ライブは最高でした。欲を言えばバックグラクドボーカルも連れてきて欲しかったけど、会場がビルボードでは仕方がないのかな。でも、ステージは愛と感謝の気持ちがあふれていて本当に良いライブでした。
ビルボードのお隣、リッツカールトンのラウンジで試しに一服してみましたが、びっくりするほど良かった。サービスも雰囲気も良く、いつものスコッチが数倍美味しくなりました。毎晩ホテルのバーに通う前首相の気持ちも判らぬでもない。
25572d98.jpeg亜季ちゃんからケーキを食べさせてもらう長谷にょんの図。
まったくこの人は何時、何処で撮っても絵になります。
c60a7418.jpegおめかししてきた亜季ちゃん。
乾杯の中身はジュースですからご安心を。
兄弟で日本チャンピオンになったのは、矢澤家が初だね。たぶん。
しかし、日本チャンピオンでもNTに入れないかもしれないという今回の選考方法は、日本選手権の格を下げる恐れがあるので反対だ。権威を守り育てていくことも、私たちの責任ではないだろうか。
4f6b98f8.jpeg全日本チャンピオンとなった拓くんと亜季ちゃん、そして全日本初出場の麻帆(こっちのほうがスゴイ)さんのお祝いの会を開きました。
8fa3ea1a.jpeg大吾&きみ代夫婦に待望の赤ちゃん誕生。大吾君ははやくも自分の子を「ごさくさん」とさん付けで呼ぶ親ばかぶりを発揮している。
前のページ      次のページ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[07/08 通りすがり]
[04/09 小田弘美]
[04/08 ラフター]
[03/16 しゅんぺい]
[01/03 あさの]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小田弘美
年齢:
53
性別:
非公開
誕生日:
1963/11/10
職業:
パドラー
趣味:
ネット通販
自己紹介:
好きな物 苺 珈琲 花 美人 カヌーの後のシャンパーニュ、なんちゃって。
カヌースラローム競技のメッカ 東京・多摩川・御岳渓谷の畔で愛妻と猫たちと、愛すべき多くのパドラーたちに囲まれて暮らしています。
予約、相談、駆け込み大歓迎。カヌーとラフティングと恋愛のことなら力になります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
Copyright ©   ラフティング&カヤック・信号無視安全論   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]