忍者ブログ
ラフティング&カヤック・信号無視安全論
ラフティング多摩川・東京、奥多摩でラフティングツアーを開催しています。つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
[142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d7ac7ee4.jpeg8月15日。今日は日本スラローム界にとって歴史的な日となった。百合ちゃんオリンピック4位おめでとう。本人はラッキーでしたと謙遜するが、なんの、ビデオを見る限り、堅実でクレバーなプレイは難コース攻略の見本とも言える見事なものだった。日本チームの場合、組織力ゼロというハンデがあるのだから、本当に大した頑張りだったと思う(チームが雇った外国人コーチはじめ幹部たちは決勝前日に帰ってしまったそうだ。)。
今回4位というとてつもない高いハードルを自ら築いてしまったわけだが、この結果はメリットの方が圧倒的に多いはず。JOCからの強化費UPという金銭面はもちろん、トップパドラーとしてのプライド、国内での知名度UP、なにより今後の取り組みへの決意をゆるぎないものにしてくれたのではないだろうか。なにしろ今度はメダルを取らなければならなくなったわけだから、腹をくくってがんばらなければなるまい。あと10秒。今日の収穫が4年後への大きな原動力になって欲しい。
ステファンカは本当に残念でした。でも、攻めての沈だったので納得。その後もレースを投げないでお手本のような美しい漕ぎでゴール。ゴール後カメラに向かって手を振る姿に感動しました。これで引退かな?長い間ありがとう、お疲れさでした。94年にキスしてもらったことは私の一生の宝物です。

(その後もヨーロッパのレースに出てるみたい)
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/14 backlink service]
[07/08 通りすがり]
[04/09 小田弘美]
[04/08 ラフター]
[03/16 しゅんぺい]
[01/03 あさの]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小田弘美
年齢:
53
性別:
非公開
誕生日:
1963/11/10
職業:
パドラー
趣味:
ネット通販
自己紹介:
好きな物 苺 珈琲 花 美人 カヌーの後のシャンパーニュ、なんちゃって。
カヌースラローム競技のメッカ 東京・多摩川・御岳渓谷の畔で愛妻と猫たちと、愛すべき多くのパドラーたちに囲まれて暮らしています。
予約、相談、駆け込み大歓迎。カヌーとラフティングと恋愛のことなら力になります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
Copyright ©   ラフティング&カヤック・信号無視安全論   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]